HOME 会社概要会社概要

  • 会社概要
  • アクセス
  • スタッフ紹介
  • 江島ショールーム紹介
社訓

会社概要

株式会社高匠 企業理念
創造し続ける事で社員一人一人が成長をし、知恵を付け、
社会の役に立てる物を創造し、お客様一人一人の満足を得る

会社名 株式会社 高匠
愛知県(般ー21)知事許可第66290号
代表者 代表取締役 高橋 章
所在地
本社ショールーム・工房 〒441-3147 愛知県豊橋市大岩町火打坂80-2
TEL : 0532-43-0280 FAX : 0532-43-0284
E-mail : akira@takasyo.ne.jp
URL : http://www.takasyo.ne.jp/
HONOKA ※バリ風飲食店 HP
創立年 2007年
資本金 500万円
事業内容 住宅のデザイン設計 施工(新築・リフォーム)
各種店舗のデザイン設計 施工
各種オブジェ 装飾物の企画 製作 販売
リゾートライフのトータルプロデュース
従業員数 9名(2011年5月現在)

PAGE TOP

会社沿革

2003.4 高匠 設立
2004.1 前田ショールーム完成
2006.5 新城ショールーム完成 オープンハウス実施
2007.1 HONOKA OPEN
2007.12 株式会社 高匠 設立
2010.11 HONOKA resort INN OPEN (HONOKA2号店)

PAGE TOP

事業詳細

住宅、店舗(新築、改装、リノベーション)、エクステリア、家具、照明、オブジェ等、すべてをトータルでコーディネート。

PAGE TOP

高匠の想い

現代社会に対しての思い、考え
人類が誕生して現在に至るまで、2500万年という長い時を経て、人類は一歩ずつ進歩をし続けてきました。
人は皆、豊かな生活を手に入れるため、知恵をつけ、少しずつ文明を開化してきました。
そして現在、物があふれ、豊かさを手に入れ、便利になり過ぎた世の中になりました。そしてまた、さらなる豊かさを求め、急速に進化し続けています。先進国である我々日本人の多くはすべてが当たり前のこととして、本物の価値(心の価値)を忘れさられている様に感じてなりません。特にここ30年の時代の流れの変化は、異常な程の速さを増しているのではないでしょうか。
人は便利さゆえの不満、当たり前ゆえの不満を抱き、欲求だけを満たすことが大切であると信じる人が増え続けている様に思えてなりません。
物の価値、心の価値とは何でしょう。満たされることだけが価値でしょうか。我々、高匠は、本物の価値とは何かをもっと根深いところから感じ、物創りを通じて未来へ伝えていく役目、責任があると実感致します。
本物とは何か
物創りにおいて機能とデザインはかかせないものであると思います。
人は本来家造りにおいて、屋根、壁、床といった物は、雨、風、外敵を防ぐため欠かせない機能であり、そこへデザイン性が入り、現在の住宅様式が生まれました。本来、昔はすべて自然の木や石や土を使い家造りをしてきました。文明の進化に伴い、いつしか本物もどきの建材が大量にあふれる世の中になってしまいました。しかも、今の家造りにおいて、コスト面等の問題もありますが、大半はそのもどき建材を使用した住宅が主流になってしまいました。
ヨーロッパに行くとその風土に合った建築様式が多く見られます。街並みを見ただけでヨーロッパを感じられます。日本でも京都やその他一部では日本を感じられる街並みは存在しています。
時代背景の問題もありますが、今一度本物を求めることが大切ではないでしょうか。時代の流れもあるのですべては不可能です。少しずつですが、より多くの方へ本物の価値を提供していくことが高匠の物創りであります。
物創りへの想い
私は父親が大工ということもあり、幼い頃から家造りに大変興味をもち、将来いろいろな建物を造りたいと心に抱いておりました。
現在に至るまで、建築の基本を学び、成長し、創造力を身に付け、物造りの本当の楽しさを得ることができました。自分にとっての物創りとは、人生の成長と同じく、成長し、進化し続けることであると思います。
社訓である「創造」とは、<初めて物をつくり出す>とある様に、何もないところから形にしていくことであり、形にするための第一歩が大切であると感じます。第一歩がなければ二歩目がないのです。二歩目があれば進化していくと思います。進化すれば発展していくでしょう。
これからも自己の発展、社会の発展、すべての人の発展のため、物創りを通して世の役に立てていきたいと願います。
代表取締役 高橋 章