HOME リゾート提案住宅リゾート提案住宅

  • bali housesfとは

bali houseとは

最後の楽園と言われるほど有名なリゾート地でもあるバリ島は、インドネシアでも数多くある島々の一つである。一年通して温暖な気候に恵まれ豊かな自然や文化・伝統がいまなお大切に守られ続けています。ヒンドゥー教であるバリ島の建築様式は、建物は塀に囲まれ入り口には立派な門構えがあり、そこをくぐり抜けると、開放的な庭が広がり、神様をまつる石の塔がどの家庭にもあります。文化が違えど元来の日本の建築様式に同様のスタイルである事に親近感が湧いてきます。現在では西洋(ヨーロッパ)の文化やデザイナーがバリの建築と西洋の建築を融合させたコロニカルスタイルをリゾートホテルやヴィラに取り入れられていることが多くなっています。この独特のスタイルこそが、世界中の観光客を魅了する要因と言えるでしょう。こんな想いで「デザイン性」「癒し」「暮らし方」を重視し、日本の風土、ライフスタイルに合わせた家造りこそが「bali house」であります。
  • VILLA style VILLA style模型 贅沢な平屋プラン。
    塀に囲まれ、プライベートを重視し、庭も部屋の一部と考え、アウトドア・インドアを曖昧にしたデザイン。
    風を感じ、自然を感じ季節を感じ、ゆったりとした時間を感じられるスタイル。
  • SURFER's style SURFER's style模型 趣味と暮らしの一体感。
    開放的かつ空間をいかしたスキップフロア。
    趣味や遊び心満載でインテリアも生活のためだけでなく趣味や遊びのためのデザイン。
    日々の暮らしのなかにリゾートライフをとりいれたスタイル。